naruharura なるはるら

Total: Today: Yesterday:
2016.12.31 書きかけのコンテンツ

テラリア ロジック回路 はじめのいっぽ - "エンジン"その2・・・つくりかた

作り方
衝撃感圧版を置いて配線でつなぎます。
ダーツを使うもの、スピアを使うもの、ループのかわりにタイマーを使うもの、いろいろできると思いますが、ここではダーツを使うものを紹介します。

まずダーツトラップを置き、ダーツの飛ぶ方向に衝撃感圧板を配置します。
衝撃感圧板にダーツが当たった時に、もう一度ループする様にダーツへつなぎます。
これでひとまずループして処理が実行される機構ができますが、ダーツが速すぎて二回目発射のリロードが間に合わないと思います。
そこで活躍するのがハチミツ。これをダーツの進む位置に流し込むことで、ダーツのスピードが緩和されます。
※元々の位置が近すぎると流石にハチミツでも対応できないので、最低でも20ブロック程度離して置きましょう。


書きかけなのですよ。ごめん。