naruharura なるはるら

Total: Today: Yesterday:
2017.03.12 update. 2017.03.04 first draft.
★バトルイベント★
影の魔物の討伐イベントは討伐成功で完了しました
沢山の参加ありがとうございました!
turn9 END
影魔物を完全討伐した!
スライムサンプルが影の魔物に付着、溶かしていく!光熱魔法→氷結魔法コンボも決まり、黒い皮?の中から真っ白な不気味な顔が現れる‥その隙をついて影の魔物に対してぎゅっと愛情を持って抱きしめて‥スライム着いてるよ!早く離れて洗い流して! 怯んでいるところに兵士の槍で背中の翼を貫く!スライムに纏わり付かれ溶かされながら吹っ飛ぶ片翼。ここで冒険者たちの攻撃が黒の中の真っ白な体に次々と炸裂していく。影の魔物は逃げようとするが、足元の水を氷結魔法で固定されているため逃げられない! 池に油を張って火つけ、炎に包まれてもがく影の魔物に全員でとどめとばかりに遠距離攻撃を叩きこむ!
やがて影の魔物は動かなくなる‥冒険者たちは討伐に成功した!!
錬金術師「影の魔物の中身は真っ白ななにかの生き物だったのか」「スライムが黒い鎧?を溶かしたのか」
森 影魔物 炎
影魔物を完全討伐した!
影の魔物
turn8
夜闇に紛れて逃げられる前に、総力をあげて討伐だ!
影の魔物を池に誘導して射撃や突きでの攻撃を浴びせているが、いまだに決定打は出せていない‥。
錬金術師「大して熱くない状態で冷やしてもなにも起きてない」「足元が水辺になっているから射撃をかわされにくいのが幸いかな」「あの魔物はしっかり実体があるんですね。足跡もあるし水面も波立ってる」「背中の突起は翼の名残?退化しているのか全く使う気配がないみたいですが」
turn7
影の魔物を水の罠にかけるんだ!
物理主体の攻撃は着実にダメージを与えることとができているようだ!しかし夜闇に紛れられると厄介だ‥このまま押し切れるか?
錬金術師「光熱魔法が陽炎の元というのは正解だったみたいだ」「今は陽炎がほとんどない」「ということは今は熱くなくなっている‥?」
turn6

影の魔物の激しい反撃で、なかなかこちらから攻撃できなかった。このままでは夜戦になりそうだ。
錬金術師「水や氷が触れると湯気が‥そして陽炎が薄くなってる?あの陽炎は身体の熱さでそう見えていたのか」「もしかして光熱魔法は陽炎になってしまって効いていない‥?」
鍛冶師は傷ついた装備品を引きずって村へ戻っていく「おれは村で整備しておくぞ」
turn5
影の魔物がまた猛攻を仕掛けてきた!
前衛と後衛に分担したからか、着実に攻撃できているようだ。錬金術師と鍛冶師がここまで来たが、なにかわかっただろうか?
錬金術師「これが影の魔物‥んっ?魔法を受けると陽炎が広がっていませんか?」「それに冒険者さんの受けた傷、水ぶくれになってまるで炙られたみたいだ」
鍛冶師「今ある玉と予備の武具防具ぜんぶ持ってきたぞ、傷んでるのがあったら鍛冶場に持って戻るから隙を見て持ち替えてくれー!」
turn4
攻撃は当たるが威力不足だ‥どうしたらいいんだ?
奴の耐久力は化け物だ‥これだけ激しく攻撃しているというのに!これで魔石ランタンがなかったらと思うとぞっとする。影の魔物、いや外でよく見て、そしてこれだけ相対した今ならわかるがこいつは影じゃない。真っ黒な実体のある魔物だ。
turn3
影の魔物の猛攻を切り抜けた‥反撃だ!
影の魔物攻撃をいなしつつ的確に反撃できている。村の方へ向かわせないよう、防衛線も整いつつある。しかしなんてタフな魔物なんだ。もっと高威力の攻撃ができないだろうか。そして身体のまわりの陽炎はなんなんだ?
turn2
影の魔物が猛攻を仕掛けてきた!もちこたえて!
影の魔物を斬撃で牽制し、光熱魔法で隙ができたところに銃撃・突撃で着実に攻撃HIT!影の魔物の周囲に陽炎が発生し始めた。 これまで編みだしてきた技も効果的なようだ。「鷹の目」で観察したところ、攻撃技では「魔装闘技」「五月雨撃ち」「ハロゲンレーザー」「ヘッドショット」「長距離射撃」「属性錬成型爆弾」「神速三段突き」あたりが効いている?
turn1
装備が整ったぞ、本格的に攻撃開始だ!
冒険者たちが協力し合い、影の魔物を引き止めつつ皆の装備換装を完了した。特に被害もなく、いい感じだ!
turn0:START
おびきだし作戦が成功し、影の魔物が現れた!
村人に扮しているから装備が貧弱だ。皆が装備を整えるまで、交代で影の魔物を抑えてくれ!
戦闘背景は「ぴぽや」さんからお借りしました。